カテゴリー
BLOG

夏の本当にあったリーク話

 あれは8月17日のお盆休みが終わろうとしている頃の出来事です。
 毎年お盆や正月は、入院患者が自宅に帰ったり、医師の休暇取得に伴い予定手術を減らしたりするため、大掃除や在庫確認・断舎利など整理整頓が行われます。

 小児外来から電話がありました。「引き出しに入れていたSSサイズのカフを使おうとしたら使用できない、リークしているか見て欲しい」

 ME管理室に届いたカフの外布はとても綺麗で状態が良かったのですが、Emoraを使用して点検を行ったところ「NG」

 そう、あんなに見た目は綺麗なのに、中のカフはリークしていたのです。

 おわかりいただけただろうか。

 サイズが小さく、滅多に使用しないため大事に引き出しに保管していたのですが、劣化は進んでいます。いざ使用したい時に使用できない事があるのです。

 あなたの病院の引出しにも、使用頻度の少ないカフが眠っていませんか?

 それはEmoraで点検する必要がありそうですね。